スペシャルインタビュー

豊崎愛生さん/ティイ、イヴィ

Q.
今回、収録を終えての感想をお聞かせください。
アニメの収録とは違う雰囲気だったと思いますがいかがでしたか?
A.
ゲーム画面がとっても綺麗で、わくわくしました!
作品の世界観やスケールが壮大で、原語をききつつの収録だったこともあり、映画作品の
ように感じました。
Q.
今回演じられた、ティイとイヴィはそれぞれどんなキャラクターだと思われましたか?
また、どのようなイメージで演じられましたか?
A.
ティイは心優しい女の子。純粋で綺麗な心の持ち主です。涙のシーンでは、
悲しいけれどその中にも愛を感じていただけたらいいなぁと思い、
収録させていただきました。
イヴィはプレイヤーキャラクターの一人。
さまざまな魅力的なキャラクターがいるなかで、
プレイヤーさんにとって元気な妹的な存在になればと思い、
演じさせていただきました。
Q.
演じていただいた中で気に入ったセリフなどはありましたか?
A.
ティイの優しいシーンは、とっても切なかったです。
キャラクターの魅力がしっかり伝わるよう、心がけました。
Q.
ゲームはお好きですか?
オンラインゲームをプレイされたことはありますか?
A.
あります。
中でもマビノギ英雄伝は好きなジャンルなので、
わたし自身プレイできるようになるのを楽しみにしています!
Q.
今回収録を行いました『マビノギ英雄伝』ですが、プロローグムービーなどを
ご覧になって、どのような印象をお持ちでしょうか。
ご自身でプレイしてみたいと思われましたか?
A.
壮大なファンタジーだなぁという印象です。作品の世界観がしっかりとしているので、
おはなしにどっぷり浸かって楽しめそうだなぁと思いました。
Q.
もし、「マビノギ英雄伝」をプレイされるならどのようなキャラクターを選ばれますか?
(キャラクター参考例:双剣の男性剣士・美人女性剣士・妹系魔法使い・筋肉隆々の格闘家、など)
A.
格闘系やアクション系のゲームでは、がぜん近接攻撃タイプの方が得意なので、剣士をつかってみたいです。でもこの機会にイヴィみたいに魔法をたくさんつかうタイプでもプレイしてみようと思います。
Q.
最後に、『マビノギ英雄伝』を楽しみにしている皆さんに一言お願いします!
A.
スケールが大きく、わくわくしていただけると思います。
ぜひたくさんプレイして英雄になってください!
このゲームをプレイして今までにない興奮を味わって下さい!